ENJOY

「Wake Your Dreams ~英語で開く夢への扉~」ゲスト:大島希巳江(英語落語家)

「Wake Your Dreams ~英語で開く夢への扉~」ゲスト:大島希巳江(英語落語家)

◆BSフジ「Wake Your Dreams 〜英語で開く夢への扉〜」
放送日:毎週土曜日21:55~22:00/【再放送】毎週水曜日23:55~24:00
この番組は”グローバルに活躍している人”、”日本を飛び出し世界に挑戦しようとしている人”にスポットを当てたドキュメンタリー番組。
MCに宮澤エマを迎え、2週(前編・後編)にわたって様々な分野で活躍するゲストに『世界で勝負するには、一体何が必要なのか?』を伺う。
また彼ら、彼女らの人生のモットーを英語で紹介する。

【BSフジHPはコチラから】

☆「ECC フォリラン!」では、本編で放送しきれなかった未公開シーン&対談を終えたMC宮澤のスペシャルコメントを含めたWEB限定動画を公開中!

Wake Your Dreams ~英語で開く夢への扉~

ゲスト: 大島希巳江(英語落語家)2017年8月12日/8月19日放送

ゲストは神奈川大学の教授で、英語落語家の大島希巳江。

教授としてコミュニケーション全般や「笑いとユーモアの効果」の研究をしながら、英語落語の海外公演のプロデュースや自身も落語を披露するなど意欲的に活動中。

笑いを表現するのに落語を選んだ理由について大島は、「古典落語は約400年前にできた噺が今でも生きている。どの世代、どんな文化圏の人でも笑わせられる力がある」と語る。現在、英語落語には立川志の輔や春風亭昇太といった落語会の錚々たる噺家が参加しているが、その参加理由についても語る。

また英語落語をしていて苦労することは、何といっても文化の違い。落語では“上下をふって”登場人物が会話をしているように見せる表現があるが、英語にすると会話をしているように見えないとか、海外の人々はコール&レスポンスの意識が強いので、『上がってきなさいよ』というセリフに対して、お客さんが高座に上がってきてしまうこともあるという。日本では考えられないようなアクシデントに見舞われながらも大島が英語落語を追求する理由とは?

番組の最後には、そんな大島の人生のモットーを伺う。

関連記事を探そう

合わせて読むなら!

JOIN US!

会員登録をすると
お得がたくさん!

ECCフォリラン!にWEB会員登録をすると、楽しいイベントやプレゼントに応募できます。今すぐ登録を!

すでに会員の方はこちらから

ログイン

RANKING

  1. ECC生・Harmony読者限定【キッザニア東京/甲子園】ご招待チケットプレゼント!<11月分>

    ECC生・Harmony読者限定【キッザニア東京/甲子園】ご招待チケットプレゼント!<11月分>

  2. こんなにある世界の言語!?世界で最も使われている言語は?

    こんなにある世界の言語!?世界で最も使われている言語は?

  3. 阪神タイガース「鳥谷敬選手・祝2000安打 プレミアムトークショー」 チケットプレゼント

    阪神タイガース「鳥谷敬選手・祝2000安打 プレミアムトークショー」 チケットプレゼント

  4. 日本のことわざを英語にすると!?文化の違いが面白い、英語のことわざ9選!

    日本のことわざを英語にすると!?文化の違いが面白い、英語のことわざ9選!

  5. ※募集終了 【ハロウィン画像投稿キャンペーン】Twitter・Instagramに画像を投稿して賞品をゲット!

    ※募集終了 【ハロウィン画像投稿キャンペーン】Twitter・Instagramに画像を投稿して賞品をゲット!

HOT TAGS

フォリランとは

ECCフォリラン!とは

ECCフォリラン!は語学をもっと身近に感じ、楽しむための情報をお届けするECCのポータルサイトです。皆さまに日々楽しみながら学んでいただけるよう、ECCがさまざまな情報をご提供します!