KNOW

【世界のレシピ】サムライソース&チーズソース(ベルギー)

【世界のレシピ】サムライソース&チーズソース(ベルギー)

世界的に数年前からサツマイモがブームで、フライドポテトのレシピの幅も広がりました。ジャガイモを油であげたフライドポテトにケチャップを添えるのはアメリカの定番ですが、元々はベルギー発祥の料理とヨーロッパでは言われていて、ベルギーの隣のフランスでは細めのスティック状でフレンチフライと呼ばれます。ヨーロッパではマヨネーズをベースにしたサムライソースが添えられます。

サムライソースはマヨネーズ、レモン汁、ハリッサという地中海沿岸の国々で食されている唐辛子を蒸してペーストにしたものを混ぜて作られるソースで、肉料理のケバブやフレンチフライには定番のソースです。サムライという名前ですが日本には関係ありません。

 

サムライソース
・材料
マヨネーズ…大さじ1
ケチャップ…大さじ1
唐辛子ペースト(チューブのもの)… 小さじ1/2 ※子ども向けには適量に調節してください

チーズソース
・材料
小麦粉または片栗粉…大さじ2
牛乳…大さじ6
細切りチーズ(スイスチーズ)…大さじ6
バター…小さじ1
※目安ですので、作りながら好みの硬さに仕上げてください

作り方
①小鍋にバターと小麦粉を入れ、弱火で混ぜながら牛乳を少しずつ加えてルーを作る。
②細切りのチーズを加えて、弱火のまま混ぜ合わせてチーズが溶けたら出来上がり。
※ひき肉のそぼろ、刻んだベーコンやハムなどをトッピングするとボリュームが増します

 

関連記事を探そう

あわせて読むなら!

外国語学院_無料体験レッスン 外国語学院_MIYABI ECCジュニア

JOIN US!

会員登録をすると
お得がたくさん!

ECCフォリラン!にWEB会員登録をすると、楽しいイベントやプレゼントに応募できます。今すぐ登録を!

すでに会員の方はこちらから

ログイン

RANKING

  1. 英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

    英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

  2. 英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

    英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

  3. 英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

    英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

  4. ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

    ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

  5. ビジネス英語で「いかがでしょうか?」をメールでどう伝える?

    ビジネス英語で「いかがでしょうか?」をメールでどう伝える?

HOT TAGS

フォリランとは

ECCフォリラン!とは

ECCフォリラン!は語学をもっと身近に感じ、楽しむための情報をお届けするECCのポータルサイトです。皆さまに日々楽しみながら学んでいただけるよう、ECCがさまざまな情報をご提供します!