LEARN

英語で送るビジネスメールの注意点。結び。どう表現する?

英語で送るビジネスメールの注意点。結び。どう表現する?

取引先や顧客に送るビジネスメールは、文末に「感謝しています」など、ひとこと添えるのがマナーです。
ビジネスを円滑にし、取引先や顧客の人間関係を良好に保つための英語の結びで使える英語表現をご紹介します。

ビジネスメールで大切な結びの役割

感謝を伝えるなど結びの言葉を添えることがマナー

ビジネスメールを英語で書くときは、用件を簡潔にまとめることが大切ですが、メールの最後に感謝を伝える一文や結びの言葉を添えるのがマナーです。

書く側の心づかいが感じられる言葉を文末に添えることで、取引先や顧客などメールを受け取る人にも良い印象を持ってもらうことができます。

「~を楽しみにしています」「〜していただけると幸いです」「~を感謝しております」など、ビジネスメールの結びに使える表現をご紹介します。

ビジネスメールで使える結びの英語表現をご紹介

"look forward to"「〜を楽しみにしています」

"Look forward to"「~を楽しみにしています」は、日常英会話だけでなく、ビジネス英語でも使える便利な表現です。
返信をお願いしたり、再会を楽しみにしているときに使える表現をご紹介します。

「楽しみにしています」といった表現を使って、アポイントメントの日程を確認するときなどに使うことができます。

メールを送った相手に返信をお願いするときに使える表現です。

会社として、今後も良いお付き合いをお願いするあいさつの言葉として使うことができます。

"discuss" は「~を論議する」を意味する動詞です。
日本語の「議論」は論じ合い批評し合うといった意味がありますが、"discuss"は話し合って意見を交わすといった意味があり、ビジネスメールではよく使われています。

職場で一緒に働くことになった人に送るメールの結びとして使える例文です。

"would appreciate your" 「貴方/貴社が〜していただけると幸いです」

次に"appreciate"をご紹介します。
"appreciate"は、「〜していただけると幸いです」と感謝を伝えるとともに、相手に依頼をするときに使うことができます。

ビジネスの相手に急いで対応してほしいときはこの表現を使うことができます。
"immediate"は「即時の」といった意味があり、"immediate"を付けると緊急性を強調することができます。

問題が起き、その原因や状況を取引先にメールで知らせる必要があるときに使える表現です。

相手を長く待たせているときなどに使う表現です。
問題が発生し、解決に時間がかかる場合に使うことができます。

ビジネスの相手を食事に誘うときに役立つ表現です。

"Thank you for"「~に感謝申し上げます」

一般的に、「ありがとうございます」を意味する単語として"thank"が使われます。
日本語の会話にも出てくるカタカナ英語「サンキュー」でおなじみの単語です。
"Thank you"は友達や会社の同僚など親しい人だけでなく、目上の人に対しても使うことができます。

取引先からクレームを受けたり、上司から懸念点を示されたりしたときに使える表現です。
苦言や指摘に対しても、きちんと感謝を伝えることが大切です。

協力してもらったことに対して、再度感謝を伝えるときに使うことができます。

こちらの要望に応えてもらったときに、お礼の表現として使うことができます。

関連記事: 英語にも敬語がある!?ビジネスシーンですぐに役立つ英語フレーズまとめ!

日本語の「敬具」を英語で表現すると?

相手に誠実な印象を与える"Sincerely"

結びの文章を書くことができたら、最後の締めとして日本語の「敬具」や「草々」にあたる"Sincerely"「真心を込めて」、または"Regards"「敬意を込めて」を添えましょう。

相手に誠実な印象を与えたいときはメールの最後に"Sincerely"「真心を込めて」を添えましょう。
"Sincerely"の後には、フルネームで名前を記します。

Sincerely,
Hanako Yamada
真心を込めて
山田花子

"yours"を付けて"Yours sincerely"と表現するとさらに丁寧になります。
「あなたのことを心から思っています」という意味があるので、大切な取引先に宛てたメールは"Yours sincerely"で締めくくりましょう。

Yours sincerely,
Hanako Yamada
誠意を込めて
山田花子

 

親しい人に使える"Regards"

"Sincerely"よりも、少しくだけた表現が"Regards"です。
メールの結びに使う際は、「敬意を込めて」というような意味合いになり、親しい間柄のビジネスパートナーや友達へのメールにも使える便利な言葉です。

Regards,
Mariko
尊敬を込めて
まりこ

Regards,
Mariko Ueda
尊敬を込めて
上田まりこ

面識があり、気心が知れた仲であればファーストネームのみ、まだ親しい関係が築けていない場合はフルネームで締めくくりましょう。

友人や仲の良い同僚など、身近な人へのメールでは"Regards"とともに"best"、"kind"、"warm"といった形容詞を使うと、親愛の情を込めた表現となります。

関連記事: ビジネス英語で「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」のメールはどう表現する?

関連記事を探そう

合わせて読むなら!

JOIN US!

会員登録をすると
お得がたくさん!

ECCフォリラン!にWEB会員登録をすると、楽しいイベントやプレゼントに応募できます。今すぐ登録を!

すでに会員の方はこちらから

ログイン

RANKING

  1. 英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

    英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

  2. ビジネス英語で「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」のメールはどう表現する?

    ビジネス英語で「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」のメールはどう表現する?

  3. 海外旅行の入国審査をスマートに!「旅行慣れ」している人が使っている英語フレーズ!

    海外旅行の入国審査をスマートに!「旅行慣れ」している人が使っている英語フレーズ!

  4. ビジネス英語で「いかがでしょうか?」をメールでどう伝える?

    ビジネス英語で「いかがでしょうか?」をメールでどう伝える?

  5. 「領収書を下さい」は英語でどう言う!?これで完璧!海外でのタクシー乗りこなし術

    「領収書を下さい」は英語でどう言う!?これで完璧!海外でのタクシー乗りこなし術

HOT TAGS

フォリランとは

ECCフォリラン!とは

ECCフォリラン!は語学をもっと身近に感じ、楽しむための情報をお届けするECCのポータルサイトです。皆さまに日々楽しみながら学んでいただけるよう、ECCがさまざまな情報をご提供します!