LEARN

英語で「見る」を表す英単語 “look”“see”“watch”の違いや使い分けを紹介します。

英語で「見る」を表す英単語 “look”“see”“watch”の違いや使い分けを紹介します。

日常会話でよく使われる「見る」という言葉。
日本語では、写真も景色もテレビも「見る」で違和感なく伝わりますが、英語では「見る」を意味する単語が複数あります。

今回は、「見る」の意味を持つ“look”“see”“watch”について、それぞれのニュアンスの違いや、場面に応じた使い分けを紹介します。

英語で「見る」はなんて言う?

「見る」を表す英単語は数種類ある!使い分けが必要

英語で「見る」を表す単語には主に“look”“see”“watch”がありますが、意識的に視線を向けるとき、目に入ってくるとき、注視するときなど、状況によって使い分ける必要があります。

“look”“see”“watch”のニュアンスや使い分けについて、単語別に詳しく見ていきましょう。

関連記事:一つの単語で意味は多数!基本動詞“have”の5つの活用術!!

“look”を使う場合

“look”は「意識的に見る」ときに使う

“look”という単語は、「意識的に見る」ときに使います。
何かが自然と目に入るのではなく、そちらの方へ意図的に視線を向けるというニュアンスです。

関連記事:花の名前は英語でなんて言う?サクラやウメ、タンポポなどについて子ども向け英文も含め紹介!

“see”を使う場合

“see”は「自然に目に入るものを見る」ときに使う

“see”という単語には「自然に視界に入る」というニュアンスがあります。
特に意識しなくても目に入るものや、何となく目に留まったものを表現するときは、“see”を使うと、より自然です。

関連記事:「花見」は英語でなんて言う?外国人の友達を花見に誘ってみよう!

“watch”を使う場合

“watch”は「動いているものを意識的に見る」ときに使う

“watch”は通例「動いているものを集中して見る」場合に使われます。
先ほど紹介した「意識的に見る」“look”と似ていると思われるかもしれませんが、“watch”は動くものや出来事の進展などを一定期間注意深く見る場合に使われます。

具体的な例文を見ていきましょう。

関連記事:スポーツバーで外国人と仲良くなる方法とは!?応援マナーや白熱の応援英語フレーズを学ぼう!~サッカー編~

「見る」を表す他の英単語

さまざまな「見る」

“look”“see”“watch”以外にも、「見る」を表す単語は、いくつかあります。
日常での使用頻度も高いので、場面に応じて使い分けてみてくださいね。

●じっと見る、見つめる:stare / gaze

関連記事を探そう

あわせて読むなら!

外国語学院_無料体験レッスン 外国語学院_MIYABI ECCジュニア

JOIN US!

会員登録をすると
お得がたくさん!

ECCフォリラン!にWEB会員登録をすると、楽しいイベントやプレゼントに応募できます。今すぐ登録を!

すでに会員の方はこちらから

ログイン

RANKING

  1. 英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

    英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

  2. 英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

    英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

  3. 英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

    英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

  4. 英語で感謝をどう伝える?“Thank you.”以外にもさまざまな表現を紹介。

    英語で感謝をどう伝える?“Thank you.”以外にもさまざまな表現を紹介。

  5. ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

    ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

HOT TAGS

フォリランとは

ECCフォリラン!とは

ECCフォリラン!は語学をもっと身近に感じ、楽しむための情報をお届けするECCのポータルサイトです。皆さまに日々楽しみながら学んでいただけるよう、ECCがさまざまな情報をご提供します!