SPECIAL

[プロ通訳者に聞く!]通訳者の仕事とは?語学学習で大切なことは?

[プロ通訳者に聞く!]通訳者の仕事とは?語学学習で大切なことは?

今回お話を伺ったのは、国際会議等での同時通訳や通訳スクールの講師として活躍される通訳者の井戸惠美子さん。
東京2020大会では、招致活動の段階から英語の通訳者として参加され、現在は東京2020大会の会議通訳や語学ボランティア対象の研修の講師としても活動されています。

そんな井戸さんに、通訳のお仕事や語学学習で大切なこと、幼少期に身につけておくと良いことなどを伺いました。

プロ通訳者にインタビュー

通訳は人と人を繋ぐ架け橋になる仕事

ー 通訳者になったきっかけを教えてください。

大学時代に、通訳スクールに通ったことがきっかけです。
「超氷河期」と言われた就職難の時期だったこともあり、将来の武器の一つになれば、と父が勧めてくれました。
また、大学のゼミの担当教授が元通訳者だったということも、この道への背中を押してくれました。
大学卒業後、一般企業に就職もしましたが、通訳の方が面白くなり、フリーランスの通訳者になりました。

幼い頃から通訳者を目指していたわけではありませんでしたが、アメリカで暮らした経験があり(年長~中1)、帰国後も英語だけは、と懸命に学んでいたことも功を奏しました。



ー 通訳する際に大切にしていることは?

通訳は、人と人を繋ぐ架け橋になる仕事です。
だからこそ、ただ情報を正確に訳すということではなく、そこにいるのが「人」だということを忘れてはいけないと思っています。
何のために、どういう立場の人が、どういう気持ちでこの場に臨んでいるのか、背景知識があるほど通訳の精度が上がります。

私は企業や政府機関の首脳陣の通訳をすることも多いのですが、プロフィールはもちろん、その方がよく使うフレーズ、さらにそれをどういう意味合いで使っているのか、そんなことも調べます。
3
時間の会議の準備に、数日かけることもありますよ。

東京2020大会に向けて

ー 東京2020大会に向けて、どんな活動をされていますか?

大会の招致活動から会議の通訳者として、また、東京2020大会の組織委員会発足後は、語学ボランティア向け研修の講師としても活動しています。
現在(20209月)は、休止となっていた研修の再開に向けて、準備を進めているところです。


ー東京2020大会への思いを教えてください。

本大会は当初から掲げていた「復興五輪」に加えて、「コロナに打ち勝つ五輪」というテーマをあわせもつことになりました。
開催すること自体が意義深い大会に関わることができ、大変光栄です。


ー語学ボランティア対象の研修では、どんなことを伝えていますか?

私がこれまで実施した研修では、語学力だけでなく、人と人を繋ぐコミュニケーションの方が大切ということをお伝えしています。

2019年のラグビーW杯で、VIPラウンジで通訳する機会もあったのですが、座席誘導の語学ボランティアがテーマパークのスタッフさながらの笑顔で細やかに働く姿を目にし、ボランティアが会場の雰囲気作りに貢献していることを実感しました。
自分が楽しむことが、周りを楽しませることにつながります。語学ボランティアの皆さんには、失敗を恐れず楽しんで活動してほしいですね。

語学学習に大切なのは、「それぞれのペース」を信じること

ー語学学習に大切なことは?

「自分のペース」があると信じて、焦らないことです。
ふだん通訳スクールの受講生と接していて思うのですが、新たな気付きを得たり、ワンステップ進んだりするきっかけは、本当に人それぞれなのです。

英語を学ぶ目的も、学ぶペースもそれぞれ違うのですから、他人と比較せず、「自分のペース」を信じてこつこつやっていくことが大切です。


ー子どもの語学学習については、いかがでしょうか。

子どもも大人と同じように、それぞれのペースがあります。
保護者はきちんと身につけてほしいという思いから、「単語を覚えなさい」「きれいな発音で話しなさい」などと言ってしまいがちですが、それは子どもの「自分のペース」ではないかもしれません。

海外の映画を観たり、音楽を聴いたり、オンラインゲームで海外の人とやり取りをしたり…。
何でも良いのですが、子ども自身が「英語に触れて楽しかった」という経験をすることが大切だと思います。

私は、自分の子どもたちに「英語を勉強しなさい」とは言っていないんです。
子どもたちが保育園の時に、英語を覚えてもらおうとしたこともありますが、うまくいきませんでした(笑)
夫婦ともに通訳者なので、互いに英語で話したり、英語でテレビを見たり、家の中でも英語の環境は周りにあるんですが、それを小学校5年生の上の子はハードルが高いと感じ始めているようなので、あえてこちらから働きかけないようにしています。

少し遠回りに思えるかもしれませんが、子どもがやりたいことが見つかった時にエンジンがかかるはずだから焦らないで、と伝えたいですね。


ー子どものうちに身につけておくと良いことは何だと思いますか?

「自分が住んでいる世界がすべてではない」と知っておくことです。
たとえば、テレビのニュースを観て、「こんな考え方の人がいるのか。なんでかな」くらいでもいいと思います。

私の子どもは、オンラインゲームで学校の友だちと遊ぶことが多いのですが、知らない相手と対戦することもあって、チャットで「Good job!」など英語の短いやりとりをしていることもあります。
中には納得できないようなやり方で戦う相手もいて「こんなのおかしいよ!」と怒ったり。
逆に知り合いでもないのに助けてくれる人もいたりと、ゲームをする中で、いろんな人がいると実感したようです。

世界にはさまざまな考え方の人がいて、自分とは違う意見や常識もあるのだと理解しておくこと。
独りよがりにならないこと。
ここから、周囲の意見に耳を傾けられる人になればいいなと思います。

これは、人間関係を築く際にとても大切ですし、語学学習の際にも有効な考え方ですね。

プロフィール

井戸惠美子さん(通訳者)
大学卒業後、一般企業勤務を経て、社内通訳業務に従事。
現在はフリーランスの通訳者として、政府・企業関係の会議やセミナーを中心に通訳を行う他、サイマル・アカデミー「通訳者養成コース」で後進の指導にあたる。

写真:サイマル・アカデミー提供

関連記事を探そう

あわせて読むなら!

JOIN US!

会員登録をすると
お得がたくさん!

ECCフォリラン!にWEB会員登録をすると、楽しいイベントやプレゼントに応募できます。今すぐ登録を!

すでに会員の方はこちらから

ログイン

RANKING

  1. 英語で新年のあいさつをしよう!ビジネスシーンで使えるメールや英会話例文16選

    英語で新年のあいさつをしよう!ビジネスシーンで使えるメールや英会話例文16選

  2. 英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

    英語で曜日の覚え方!意外と忘れがちなスペルや書き方など覚える方法とは

  3. 英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

    英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

  4. 英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

    英語のビジネスメールで返事を催促したい!丁寧な表現を覚えよう!

  5. ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

    ビジネス英語で「ご確認ください」をメールでどう表現すればいい?

HOT TAGS

フォリランとは

ECCフォリラン!とは

ECCフォリラン!は語学をもっと身近に感じ、楽しむための情報をお届けするECCのポータルサイトです。皆さまに日々楽しみながら学んでいただけるよう、ECCがさまざまな情報をご提供します!